水素サプリ『水の素』を太田教授が開発


あの太田成男教授と、日本機能性医学研究所CMOの斎藤医師がなんと水素水ならぬ『水素サプリメント』を共同開発して販売されています。

Dr.SAITO’S SELECT

なぜ水ではなくてサプリメントにされたのか、その理由はわかりませんが商品紹介の動画でも水素の発生の検証の様子を紹介していて太田教授太鼓判の水素が発生するサプリメントだそうです。>>「水の素」 水素サプリ

解説では1粒で飽和水素水にすると1リットルに相当する水素の発生を確認しているというお話です。

水素を定着させている材料は、精製岩塩マグネシウムですね。ということは、取り過ぎた場合は排泄されるサンゴカルシウムとは違って摂取量に気をつけなくてはいけないということにもなります。

成人の場合のマグネシウム推奨摂取量は 男性340mg 女性270mg なのですが、この水の素は1日の分量となる2粒で、マグネシウム 78.3mg が含まれていると書かれています。

お値段は1ヶ月分の60粒で12,960円という設定でした。

最近は生成岩塩マグネシウムを素体とした水素サプリをよく見かけるようになっているのですが、お値段はだいたいこのあたりですね。更にもうちょっと水素発生量が多いクリニック仕様という感じで15,000円くらいという感じですね。

こちらのMGH真水素も同じく生成岩塩マグネシウムを素体にされていて、ほぼ太田教授の水素サプリメントと同じお値段でしたから。>>M.GH真水素サプリメント

Dr.SAITO’S SELECT 浸みわたる水素水
Dr.SAITO’S SELECT

カテゴリー: メディア | Tags: , , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--u9j554hlkolge4sz.com/ootakyoujyusuiso.html/trackback/

水素の効果の上へ

サイト内検索

カテゴリー

インフォメーション

にほんブログ村 健康ブログへ