筋肉疲労と乳酸


アスリートの皆さんにとって、乳酸については、もういやと言うほど聞かされているのでは無いでしょうか。

現在のスポーツ科学によって乳酸に関する研究もすすみ、乳酸は疲労物質では無く、実は疲労を軽減させる為の物質であるという事も分かっているそうです。

実際に運動選手に水素水を定期的に飲みながらトレーニングをした場合と普通の水の場合では、水素水のほうが乳酸がたまりにくく筋肉疲労も低減したという報告があります。

乳酸は運動を続けることによって蓄積される物質なのですが、この乳酸が作られる過程で発生する「ある物質」の作用で、筋細胞内のphが酸性となり、疲れたと感じると考えられています。では、その、疲労の原因と言われる「ある物質」とはなんのか?

そうです。ある物質とは活性酸素です。

疲れは活性酸素が引き起こすのです。エネルギーを作り出す際には酸素が使われるのですが、同時に活性酸素も発生させて身体を酸性に偏らせてしまうのです。

特に運動をすると通常よりも多く酸素を取り込むために多くの活性酸素が発生して、身体の酸化が普段より強く現れます。それが疲れとなって感じられるという事なのです。

疲労の元となる活性酸素を取り除く為にはやはり水素が特に効果的なのは言うまでも無い話ですが、身体を動かす前にミネラルウォーターと共に水素サプリを摂取するのがおススメだと聞きました。

琉球の宴

特に、水素のサプリメントは色んな物を試してきていますが、写真は琉球の宴という1000円のサンプルセットです。商品が届いてから気がついたのですが、パッケージを変えただけで中身は先日このサイトでも紹介した「食べる水素」の物と同じでした。

>>> 食べる水素

ウコンを超えた爽快感!と言うキャッチフレーズの通り、水素は二日酔いにも効果あり、という話ですね。

Dr.SAITO’S SELECT 浸みわたる水素水
Dr.SAITO’S SELECT

カテゴリー: 水素の効果 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--u9j554hlkolge4sz.com/nyusan.html/trackback/

水素の効果の上へ

サイト内検索

カテゴリー

インフォメーション

にほんブログ村 健康ブログへ