花粉症対策


花粉症にお悩みの方は年々増えているのではないでしょうか。私の周囲でも家族や友人などが花粉症を患ってしまい、その対策に頭を悩ませています。

彼らが水素水やサプリを飲むようにしたり水素水を直接スポイトなどで目へ点眼したり鼻へスプレーすることで驚くほどに症状が改善していくのを私は目の当たりにしました。

そもそも花粉症とはどのような仕組みなのかというと、

1.目や鼻の中へハウスダストや花粉などの原因物質(アレルゲン)が入り込みます。
2.1のアレルゲンが粘膜に付着してアレルギー現象を起こしてしまいます。
3.2により細胞膜酵素が活性化されます。
4.3により肥満細胞が粘膜を刺激する化学物質であるヒスタミンを分泌します。
5.4のヒスタミンが膜タンパク質のH1Rと結びつきます。
6.5の結果、くしゃみ・鼻水・鼻づまりなど即時型のアレルギーが発症します。

というようなリレーが行われてなんとも耐え難い花粉症いう症状が生まれているのです。

つまりは、このリレーのどこかを切断してしまえば発症しないということになるのですが、水素がこのリレーに対してどのような効果を発揮してくれるのでしょうか?

まずは4のヒスタミンの放出を防いでくれて尚且つ肥満細胞そのものの数を減らしてくれます。次に5でヒスタミンが結合しようとするH1Rに対してヒスタミンよりも先に結合してくれる可能性があります。更には水素の持つ高い抗酸化作用により炎症そのものを押さえてくれる効果もあります。

なんといっても、水素はお薬ではありませんので耐性がつくということがありませんし、眠くなったりという副作用ももちろんありません。

花粉症で辛い思いをし続けていらっしゃるならば、そんな眉唾ものなどは信じられないと頭ごなしに決めてかかる前に、ご自身で試して体感してみることをオススメします。

Dr.SAITO’S SELECT 浸みわたる水素水
Dr.SAITO’S SELECT

カテゴリー: 水素の効果 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--u9j554hlkolge4sz.com/kahunsyoutaisaku.html/trackback/

水素の効果の上へ

サイト内検索

カテゴリー

インフォメーション

にほんブログ村 健康ブログへ