水素と癌治療


最近の研究結果で、CRP値という炎症所見(炎症や組織細胞破壊のある病気であれば陽性として数値が出ます。)の数値が高い人ほど大腸がんになる確率が高いということがわかっています。

また、胃などはちょっとしたストレスですぐに炎症を起こしてしまうもので、治るのも速いのだそうですけれども、あまりこの炎症と治癒を繰り返すとガン化することがあるということも聞きます。

これらの炎症の更なる原因はというと活性酸素によって引き起こされているので、活性酸素を無害な水に変える働きのが素晴らしい水素は、癌対策としても予防効果がとても高いということがわかります。

最近、身近な友人が癌が見つかってという話をちらほらと聞きます。

慌てて水素サプリを飲み始めたりという姿を見ていて思うのが1日数百円で癌にならずにすむ可能性を高めることができるならこれに越したことはないということです。

先進医療はとにかくお金がかかりますし、生活が全て変わってしまうことにもなります。

実は、2年前に友人でステージ4(だったと思います)で手術を受け、医者からは覚悟してくれという状態だったのが、抗がん治療の副作用に対抗するために水素サプリをたくさん飲み、1年後には医者が驚くほどに完全に復帰した人がいます。

癌そのものは切れるなら取ってしまい、後の放射線療法と投薬治療による健康な細胞への活性酸素の攻撃に耐えるのに水素が大活躍してくれた例です。

ガンの死亡原因のほとんどは、ガンというよりも治療による副作用なのですから、それに対抗する手段があれば元気になる確率はかなり高くなります。

先ほど紹介した友人は、髪の毛が抜けることもなくその後の生活も安定するのが速くて元気に一緒に飲みに行ったりしています。

彼曰く「本当に水素サプリのおかげだと。」しみじみ話します。水では大量に飲むことはできないので結局体内で必要な量まで足らなくなってしまうのですが、サプリメントならば必要な量を飲むことができたということもミソだったのです。

普段からのガン予防、大事です。

Dr.SAITO’S SELECT 浸みわたる水素水
Dr.SAITO’S SELECT

カテゴリー: 水素の効果 | Tags: , コメント(0)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL: http://xn--u9j554hlkolge4sz.com/gantiryou.html/trackback/

水素の効果の上へ

サイト内検索

カテゴリー

インフォメーション

にほんブログ村 健康ブログへ